食を通してすべての人を笑顔にする方を募集中

「株式会社ミールケア」は、生産者から安心できる食材を購入し、質の高い給食サービスを提供する会社です。品質管理や衛生管理だけでなく、食べる人の健康や成長を考慮した調理を実践しています。
「食育に興味がある」「食を通して、子どもの成長サポートをしたい」「給食を作り多くの人を笑顔にしたい」このような方は、ぜひ当社までご応募ください。一緒に日本の食文化を次世代に伝えてみませんか?

ミールケアについて事業紹介

保育・給食KIDS MEAL

安全な幼稚園・保育園の委託給食サービスと食育活動

幼稚園・保育園児たちに本物の味を伝え、地域の郷土料理などを取り入れ、食を楽しみながら『心と体を育てる』食育活動をおこないます。
園児たちに毎日の食事が楽しくなってもらえる工夫やアイデアを提案し、劇公演、体験会などを通じて笑顔溢れる園給食のお手伝いをし、好き嫌いのあるお子様や食物アレルギーのあるお子様に活動を通じて野菜や果物が体にあたえる影響や食事のマナーを伝えます。

田植え写真
田植え体験子どもたちと田植えから始まり、稲の成長を学びます。
料理教室写真
お料理教室お料理教室やデザートクッキング教室を開催しています。
劇公演写真
劇公演遊びの中からも食に関する興味をもち、野菜や果物を好きになっていただく食育活動
イラスト先輩Aさん

大変な時もあるけど
子供たちが「おいしかったよ」と笑顔でいってくれると嬉しいです。

医療・福祉MEDICAL MEAL

病院給食と介護・福祉給食について

病院や介護・福祉施設の食事(給食)サービス“食”を通して、心と身体を応援、医療現場を支えます。
『栄養士・調理師の安全安心スキルの向上』『温かい食事の提供』『常に工夫』を相互のスキルを共有・向上する為に、社内ミールカレッジで向上心促進を実践しています。
介護・福祉施設では、介護・福祉施設内の行事イベントに合わせたメニュー作りや、季節感のある献立、食される方々に喜ばれる食事を提供、満足していただける食事をつくります。

施設写真
施設職員の健康を手助けする『食事』
病院・福祉施設写真
病院・福祉施設の給食
給食写真
介護・福祉 給食委託・受託サービス
イラスト先輩Mさん

料理が確実に上手になりました!

定時で帰れるのが、魅力です。

イラスト先輩Kさん

学校・企業・レストラン・地域イベントMEAL MAMA

学食・社員食堂・自然食レストラン

成人病予防やメンタルヘルス、メタボリックシンドローム対策などの健康管理を支えます。
学食や社員食堂での食事のあり方も、単なるおなかを満たすだけの食堂から健康を重視した健康食へ変化、企業の保健師やメンタルヘルスマネジメント担当者とも協力して安心安全、健康で低価格の魅力ある健康増進給食を提供することをめざしています。
旬の食材を美味しく作り、多くの皆様の健康に貢献したいという想いで、契約農家、生産者から素材を仕入れる自然食レストランも運営しています。

イベント写真
季節イベントの給食サービス地域で開催される夏祭りなどのイベントや、保育園・幼稚園・福祉施設・病院・企業などで行われる季節の行事に参加
ビュッフェレストラン写真
自然食ビュッフェレストラン契約農家、生産者から仕入れ、安心・安全の自然食を提供
稲刈り体験写真
みーる農園毎年恒例稲刈り体験を行っています。
イラスト先輩Hさん

食材に対するこだわりは半端ないと思います。

みーるマ~マがとても好きだったので働くことを決めました。

イラスト先輩Kさん

説明会に申し込む

ミールケアが
目指しているもの

食のプロフェッショナルを目指しませんか!

「考食師(こうしょくし)」は、「一般財団法人 日本educe食育総合研究所」が発行する資格です。考食師は、子どもや保護者、学校の先生に向けて食に関する知識、和食文化の背景・マナーなどを伝える教師としての役割を担っています。栄養士・調理師の方が、食育を多くの人々に伝えて食の重要性を知ってもらうことを目的としています。資格取得には、日本educe食育総合研究所が、開講している「食育講座」を受講。栄養学や野菜作りをはじめとした農業、日本食文化の基礎などを学ぶことが可能です。幅広い知識と食育を伝えるうえでのノウハウを学ぶことができます。

マネジメント職・プロ職(考食師)のステップアップのイメージ図

インタビュー

み~るんヴィレッジ「おひさまビュッフェレストラン みーるマ~マ」

ホール担当 栄養士 Y.U.さん 入社1年目

写真 栄養士 Y.U.さん

栄養士という立場から別の角度で食に携わりたい

私は、「株式会社ミールケア」が運営する「み~るんヴィレッジ」という施設内にある「おひさまビュッフェレストラン みーるマ~マ」というビュッフェレストランで勤務しています。たまたま、この会社のホームページを拝見した時に栄養士の求人を発見してすぐに応募しました。昔から料理や接客が好きで、食に携わる仕事に就きたいという気持ちもあったんですよね。

私の仕事は、お客様の接客や料理の提供・補充などです。また、栄養士の資格を持っているので、料理の栄養価を出したり、アレルギー表示のポップを作成したりもしています。“食べる”という行為は、死ぬまで一生続ける活動です。ですので、接客という立場から、なんらかの形で病気を未然に防ぐための食事方法や栄養に関する情報を伝えていきたいと思っています。
新卒採用者として入社しましたが、仕事をはじめた当時は、お客様との接し方がうまくできなかったり、ビュッフェの利用方法をうまく伝えられなかったりと戸惑う時がありました。ですが、先輩たちの指導もあり仕事を着実に覚えられたんです。今は、わざわざ自分に会いに来てくれる常連さんもいるんですよね!他のお客様から『笑顔が素敵ね!』『いつもありがとう!』と言われたりするのがとても嬉しいです。

私は将来仕事の経験を活かしてカフェを開きたい

お客様と接する際は、“話しかけやすい雰囲気”というのを大切にしています。そのために、まずはお客様に笑顔で接するのを意識しているんです。また、困っていそうなお客様にはすぐに声をかけたり、お年寄りの方には、料理を取りに行く際に付き添ったりすることを心掛けています。
実は、私は将来仕事の経験を活かしてカフェを開きたいと思っているんです!様々な年代の方が、気軽に足を運べるようなお店を長野県に開きたいんですよね。ここでの接客は将来お店を開いた時に必ず役に立つと思っています。

保育園勤務 正社員

栄養士 Y.I.さん 入社1年目

写真 栄養士 Y.I.さん

子どもと大人の両方の口に合う給食が作れた

自分が「株式会社ミールケア」に入社したのは、就職活動の時に食育に力を入れている会社を探していて、就活担当の先生がミールケアを教えてくれたのがきっかけです。もともと、小学校の頃から食育に興味があり将来は食に関する仕事に就こうと思っていました。高校卒業後は、栄養士の資格を取るために専門学校に入り、その時に栄養教諭(栄養士・管理栄養士の資格と教育免許も兼ね備えた制度)の資格を取得したんです。

自分の仕事は、保育園内の園児たちの給食や離乳食、おやつなどの調理・配膳です。
朝7時に出勤したら、約120食の給食を11時までに配膳しなければいけないので、チームワークと作業効率がとても大事になります。
調理をする時に特に気を付けているのは、アレルギー対策です。アレルギーがある園児には、栄養価はもちろん見た目にも気を使います。一人だけ給食の見た目が違うのは、かわいそうなのでアレルギーのない食材で補うようにしているんです。仕事は、調理以外にも発注や事務仕事など忙しい時もありますが、園児と先生方から『おいしかったよ!』『全部食べたよ!』という声を頂けるととても嬉しいですね。子どもと大人の両方の口に合うものが作れたという自信にも繋がっています。

食べればおいしい、知れば楽しい

自分が勤務している保育園では、食育の一環で園児と一緒に食材を洗ったり、園児たちが採ってきた野菜を料理に使ったりする機会があるんです。子どもたちには、完成した料理だけではなくて使われている材料のニオイ、手触り、カタチなどを知ってほしいと思っています。そうすれば、印象にも残るし将来的に食への意識も変わると思っています。
今後は、<考食師>の資格を取り他の幼稚園や保育園でも食育についての講演や授業をおこなってみたいんです 。“ただ食事をする”だけじゃなくて、日本の行事や季節を感じながら食事をしてもらえるようなきっかけを広めていきたいと思っています。“食べればおいしい、知れば楽しい”という気持ちを大切にこれからも調理と食育に力を入れていきたいです。

保育園勤務 正社員

管理栄養士・考食師 Hさん 入社3年目

写真 管理栄養士・考食師 Hさん

食べている反応や表情をダイレクトに感じられます

私がミールケアで働くことになったきっかけは、保育園の給食作りに興味があり求人に応募したからです。もともと、老人ホームなどで高齢者向けの給食を作っていたのですが、子どもの成長を食でサポートする分野で働きたいと思うようになったんです。

私の仕事は、保育園の園児に提供する給食の献立作りと調理です。調理は、衛生管理マニュアルも定められているので、早く作りすぎても遅く作りすぎてもダメなんですよね。食材と料理の衛生面や安全面は徹底した形で提供しています。
また、献立作りは、本社からベースとなるレシピが送られてきます。ですが、保育園独自のイベントや季節ごとのイベントにはオリジナルメニューを献立に入れるようにしています。そうすることで、子どもたちも喜んでくれますし、季節の食材を知るきっかけにもなるんですよね。
園内で給食を作る良い点は、温かくてでき立ての給食を提供できることです。それに、園児たちとの距離が近いので、食べている反応や表情をダイレクトに感じられますね。どんなに忙しくても、子どもたちに『おいしいよ!』って言われると疲れも忘れてしまうんです。

子どもたちと一緒に“体感できる食育”をおこないたいです

私は、ミールケアに入社し<考食師(こうしょくし)>の資格を取得しました。考食師とは、日本の食文化や和食の素晴らしさを保護者や子どもたちに伝える食育の先生のことです。
私は、考食師として保育園でダシの授業をおこなったことがありました。園児たちは、はじめて嗅いだダシのニオイに「くさい!」「おいしくないニオイ!」って言うんですよ(笑)。そういった体験を通して、自分で何かを気づいたり、感じたりすることが大切だと思うんですよね。なので、全部教えるのではなくて、気づかせる食育を意識して授業をおこなっています。
今後は、子どもたちと一緒に“体感できる食育”をおこないたいです。子どもたちが、自分で育てたり、作ったり、それを食べたりすることで大人になっても記憶に残ると思うんですよね。それに、箸の持ち方や『いただきます』などの挨拶、食べ物に関する感謝の気持ちの大切さも伝えていきたいと思っています。

募集要項

仕事内容
関東圏にある保育園・幼稚園にて、管理栄養士・栄養士・調理師としてご活躍ください!
≪具体的な仕事内容≫ ・給食の調理 ・メニューの立案 ・厨房管理、運営 ・園の先生とのコミュニケーション ・園児とのコミュニケーション
※園内に設置された厨房施設にて調理を行います。 
希望職種
管理栄養士/栄養士/調理師いずれかの資格をお持ちの方・子どもが好きで、人と話すのが好きな方を歓迎
総合職/研究開発/営業職も同時募集
勤務地
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県(関東近郊)。長野県 各事業所
※あなたの希望に沿って勤務地を決定します
※東京では少人数制の会社説明会です。ご参加お待ちしております。
勤務時間
8:00~17:00(実働8時間)
8:30~17:30(実働8時間) ※勤務地によって異なります。
基本的に残業がない環境なので、プライベートを大切にしながら長く働くことができます!また食材の発注などもシステム化されており、メンバーの事務作業軽減も実現しています
雇用形態
正社員
給与
東京・神奈川勤務/月給19万~22万円 埼玉・山梨勤務/月給18.5万~21.5万円 千葉勤務/月給18.8万~21.8万円 群馬勤務/月給18.3万~21.3万円  ※各種一律手当込み
※経験・スキルを考慮し、当社規定により優遇します
※試用期間2週間(待遇の変動はありません)
昇給
昇給/年1回
賞与
賞与/年2回
待遇・福利厚生
◆交通費全額支給 ◆各種手当あり ◆社会保険完備 ◆定期健康診断 ◆制服貸与 ◆マイカー通勤可(事業所による)
◆自社レストラン利用割引 ◆昼食支援(200円/1食)
休日・休暇
★年間休日106日★
休日/シフト休(月6~8日 変形労働制/年間休日106日)
休暇/年次有給休暇、夏季休暇、冬期休暇、慶弔休暇、産前産後休暇、育児休暇
※メンバー間の調整で連休取得も可能な環境です

説明会に申し込む